メインメニュー
協会からのお知らせ : 「数字から見る決勝予想」 選手権実行委員会
投稿日時: 2009-2-5 10:31:18 (1360 ヒット)

いよいよ第15回全日本選手権記念大会が2月8日に行われるが
決勝に進出した東西両チームの今シーズンの戦いから展開を
予想してみたい
川グリズリーズはリーグ戦、プレイオフと7試合戦って5勝1敗
1分 総得点116 総失点48 1試合あたり16.5得点、6.8失点
と失点が目立つ戦いだった
対するブートレッグスはほぼパーフェクトシーズンだった
リーグ戦、プレイオフ6試合 6戦全勝 総得点174点 総失点
僅かに7点 1試合あたり29得点 1.16失点 とFGも許していない
計算となる
この結果から、決勝は川の攻撃がブートの守備を以下に崩すかに
かかっているように思われる
ブート有利の声もあるが、なんとっても川には王者としての経験が
ある、今回で7回目の決勝進出はもちろん歴代1位の数字
経験は数字では計り知れない力を持っている
この対戦、全くの互角といっていいだろう
是非皆様 ご観戦下さい!