メインメニュー
投稿日時: 2006-7-13 20:23:00 (1062 ヒット)

東日本支部では、2005年も志太スタジアムで開催されるリーグ戦全6試合を「シダックスシリーズ」として開催いたします。
本シリーズは、シダックスコミュニティー株式会社志太スタジアム様のご協賛により開催されるもので、中伊豆の素晴らしいグランドを舞台に、毎年、熱戦が繰り広げられています。
2005年は9月25日が緒戦となります。


投稿日時: 2006-7-13 20:22:00 (1133 ヒット)

東日本支部審判部では、中日本地区(東海リーグ・信越リーグ)が開催した審判講習会(会場=長野県駒ヶ根市)の講師に、同審判部所属の文岩光一氏を派遣しました。
当日は、午前2時間、午後3時間にわたり、講義、およびビデオによる実例のわかりやすい講習を実施。両リーグ所属の7チームから約40名が参加し、普段、自分たちで行っている講習よりもレベルの高い内容に、真剣に聞き入っていました。
講義内容は7人制オフィシエーションでのメカニックが中心で、非常にわかりやすく、加えて実技演習による実践にて、理解した内容を楽しく体得できたとの声が挙がっていました。
まる一日かけての講習会で、当初は集中力の持続が懸念されましたが、目からウロコの内容に一同、時間が足らないとばかり終了を惜しむほどでした。講習会終了後は施設での宿泊にて懇親会が行われ、ここでも参加者らが率先して思い思いの質問を詰め寄り、講話の続きが繰り広げられていました。
中日本地区では「とにかく期待を大きく上回る内容と成果が得られ、主催者として感無量の講習会でした。今後とも是非継続していきたいと思います」と、次回開催に期待を寄せています。


投稿日時: 2006-7-13 20:22:00 (1112 ヒット)

昨年度はオールスター戦併催など、関東大学連盟様との友好関係を構築している東日本支部では、今シーズンの開幕戦となる川崎グリズリーズ×所沢アウトローズ戦を、等々力球場で関東大学連盟様との併催で行います。
当日は第1、第2試合が関東大学連盟2部の開幕戦、そして第3試合が東日本支部開幕戦となります。
さらに今シーズンは、あと2回の併催も予定されています。是非ご観戦ください。


投稿日時: 2006-7-13 20:22:00 (1173 ヒット)

昨シーズン、東日本支部リーグ戦のうち川球場を会場とする22試合を「ファイテンシリーズ 2004KAWASAKI 」としてファイテン株式会社(本社=京都市中京区)様のご協賛を頂いて開催いたしました。
今年も、ご協賛を頂戴し、東日本支部の23試合を「ファイテンシリーズ 2005KAWASAKI 」として開催することが決定しました。
さらに、今シーズンは、ファイテン様の本社所在地であります京都を活動拠点とする京都グラスリーグのリーグ戦(全15試合)に対しましても、「ファイテンシリーズ2005KYOTO」と銘打って全試合にご協賛いただくことが決定いたしました。
この決定により、昨年以上の盛り上がりが期待されます。


投稿日時: 2006-7-13 20:21:00 (1688 ヒット)

中日本地区(東海リーグおよび信越リーグ)で開催中のシグマボウル(協賛=株式会社キュービィクラブ、株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン、ファイテン株式会社)は、今月3日、長野市・千曲川リバーフロントスポーツガーデンで決勝戦が行われ、長野ブルーパーズが20-0でドラスティックスを破り、昨大会に続き2連覇を達成しました。
MVPには、2TDパスを決めた長野ブルーパーズのQB#1加藤選手が選出されました。「試合の結果」を御参照下さい。


投稿日時: 2006-7-13 20:19:00 (1855 ヒット)

2005/06/26、兵庫県・三田平谷Gで行われたJPボウル決勝戦(協賛=株式会社キュービィクラブ、株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン、ファイテン株式会社)は、ブートレッグスが第1Qの2TDを守り切って14−7で京都サウスベアーズFCを下し、優勝しました。MVPにはブートレッグスのWR#21・大黒暢久選手が輝きました。試合の結果を御参照下さい。


投稿日時: 2006-7-13 20:14:00 (1613 ヒット)

JPFFの春季3トーナメント(東日本トーナメント、西日本トーナメント「JPボウル」、中日本トーナメント「シグマボウル」)の共通スポンサーとして、株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン様(佐野敏男社長、本社=東京都渋谷区、http://www.columbia.com/
およびファイテン株式会社様(平田好宏社長、本社=京都市中京区、http://www.phiten.com/
が決定しました。3トーナメントの決勝戦におきまして、商品のご提供を頂く予定です。
コロンビアスポーツウェアジャパンは、世界中で最も親しまれているアウトドアウェアメーカー「コロンビア・スポーツウェア・カンパニー」(米国オレゴン州ポートランド)が1997年6月に設立した100%子会社。登山、フィッシング、スキー、スノーボード、ハンティングなど、過酷な状況下での耐久性や機能性が要求される専用ウェアの分野で商品展開を行っています。
また、ファイテンは、ミクロチタンボールを製品裏面に配合し、ネック、リングなどの様々なラインアップを持つ「RAKUWA」をはじめ、スポーツや日常生活において、コンディションを整える製品を中心に定評があります。既に東日本支部ではスポンサードを頂いており、昨年秋に川崎球場で行った全試合を「ファイテンシリーズKAWASAKI」として実施しました。


投稿日時: 2006-7-13 20:11:00 (1627 ヒット)

5月1日に秋田県立新屋運動広場で、県内で初のアメリカンフットボール「こまちボウル」(主催=秋田ラムズ、協力=青森県アメリカンフットボール連盟、JPFF東日本支部)が開催され、地元の秋田ラムズ(青森県連盟)が、23−0で岩手大学バイソンズ(東北学生連盟)に快勝しました。MVPにはラムズQB#16・津村豊和選手が選出され、東日本支部からトロフィーが贈呈されました。詳細は秋田ラムズのHPを御参照下さい。
http://www.geocities.jp/akitarams/


投稿日時: 2006-7-13 20:10:00 (1867 ヒット)

東日本支部ではこのほど運営委員会を開催し、「デビルレイズ」(代表=竹村道男氏、登録25名)の加盟申請を承認しました。これにより、東日本支部は参加19チームとなりました。
デビルレイズは、99年にベアーズとキャンディーズ(いずれも江戸川区アメリカンフットボール連盟)が合併して発足。昨年までは同連盟で活動していました。なお、練習は江戸川区篠崎河川敷で、毎週日曜9時から。


投稿日時: 2006-7-13 20:00:00 (1658 ヒット)

2004年10月の新潟県中越地震発生直後より全国から寄せられました義援金につきまして、2004年12月の全日本選手権にて総額13万5千581円を、日本赤十字社を通じまして被災地にお送りさせて頂きました。

皆様のご協力に感謝申し上げますと共に、被災地の皆様の一日も早い復興をお祈り申し上げます。


« 1 ... 45 46 47 (48)